更新の時期です。 お使いのブラウザはGarmin Connectでサポートされなくなりました。 次のいずれかの互換ブラウザの最新バージョンに更新することをお勧めします。

Garmin Connectの利用方法

Garmin Connectアカウントのほとんどの機能はすぐに使用できます。 しかし、ときには詳しく調べて利用していない機能がないことを確認するのも楽しいものです。 調べやすいように、機能ごとにヒントをまとめてあります。

はじめに

Garmin Connectでサポートされているデバイスを教えてください。
フィットネスやゴルフを含む、すべてのGarminスポーツデバイスは、Garmin Connectと互換性があります。
Garmin Connectでサポートされているブラウザとオペレーティングシステムを教えてください。
Garmin ConnectはMacintoshおよびWindowsオペレーティングシステムでテストされ、次のブラウザをサポートしています:
• Chrome
• Internet Explorer 10以上
• Safari 6以上
• Firefox
その他のオペレーティングシステム、ブラウザ、バージョンでも機能する可能性はありますが、十分にサポートされていません。
同期する方法を教えてください。
デバイスはそれぞれ異なる方法でGarmin Connectと同期できます。 ほとんどのデバイスは、コンピュータでGarmin Expressを使用してデータをアップロードするか、またはスマートフォンでGarmin Connect Mobileを使用してデータをアップロードします。 vívofitの場合には、vívofitのボタンを押し続けて、デバイスの画面にSYNCと表示されたらボタンを離します。 同期中はコンピュータやスマートフォンに近づけたままにしてください。 ほとんどの人は1日1回以上は同期します。 既にコンピュータでGarmin ConnectのWebサイトを開いていた場合は、ページを再ロードすると新しい情報が表示されます。 vívosmartの場合には、vívosmartをコンピュータに接続した後、USB記号が表示されるまでvívosmartの画面をしっかりと押し続けます。 または、Garmin Connect Mobileアプリを使用してデバイスを互換性のあるスマートフォンとペアリングしていた場合は、vívosmartによって1日を通じて自動的に同期されます。 それでも手動でスマートフォンと同期したい場合は、vívosmartの画面を押し続けて、同期アイコン(矢印)を選択します。 vívokiの場合には、vívohub無線アクセスクライアントの範囲内でデータを渡して転送するか、 またはデバイスを互換性のある電話デバイス上のGarmin Connect Mobileアプリとペアリングします。 USBデバイスの場合には、USBケーブルをデバイスに接続し、もう一方をコンピュータに接続します。 ANTワイヤレスデバイスの場合には、ANT Stickをコンピュータに差し込み、デバイスをオンにすると、Garmin Expressが自動的にデバイスを認識して同期します。 Wi-Fiデバイスの場合には、Garmin Expressで設定したWi-Fiネットワークに接続しているときにデバイスの[接続]ボタンを押します。 デバイスがBluetoothまたはBluetooth Smartと互換性がある場合は(vívofitを除く)、電話やその他のワイヤレスデバイスにGarmin Connectモバイルアプリケーションをダウンロードします。 アクティビティを保存するとすぐに、Garmin Connectモバイルアプリケーションによって同期が行われます。

アクティビティ

ソフトウェアをダウンロードする必要はありますか?
Garmin Expressソフトウェアを介して、フィットネスデバイスとGarmin Connectとの間で情報が転送されます。 データをアップロードするには、Garmin Expressをダウンロードしてコンピュータにインストールします。
私のアクティビティファイルを手動でインポートできますか?
データを手動でインポートするには、次の手順に従ってください。• [メニュー]に進みます。 • [アクティビティ]を選択します。 • [インポート]ボタンを選択します。 • コンピュータからインポートするファイルを選択します。 .TCX、.FIT、.GPXファイルがサポートされています。 GPXファイルには時間情報が含まれる必要があります。
2つの異なるデバイスに重複するデータが存在する場合は、何が起こりますか?
走っているときに、vívofitとForerunner 220を装着しているとします。 vívofitは歩数を記録し、Forerunnerはトラックの時間、ペース、距離などを記録します。両方のデバイスを同期させると、Garmin Connectは時間指定アクティビティのときに、vívofitではなくForerunnerから距離データとカロリーデータを取得します。 ただし、Forerunner 220は歩数を記録しないため、合計歩数の情報はvívofitから取得されます。 距離とカロリーが2倍になることを心配する必要はありません。 実際のところ、Garmin Connectでのアクティビティ(手動で作成したアクティビティを含む)に関する距離データとカロリーデータは、Garminの歩数トラッカーから取得される距離データとカロリーデータを上書きします。
単一のアクティビティのプライバシーを管理する方法を教えてください。
ロックアイコンを使用して、アクティビティの公開対象を決定します。 [自分のみ]、[マイコネクション]、[マイコネクションとグループ]、[全員]の中から選択してください。
アクティビティリストはカスタマイズできますか?
たくさんあるデータ列から、重要な情報のみを選択して表示できます。 • [アクティビティリスト]ページに進みます。 • ポインタを列ヘッダー上に合わせると、ドロップダウン矢印が表示されます。 • 列を選択します。 • テーブルに表示するデータを選択します。 列ヘッダーを選択して新しい場所にドラッグして、列の順序を並べ替えます。
アクティビティデータをエクスポートする方法を教えてください。
データをエクスポートするフォーマット(.TCX、.GPXまたは.KML)を選択できます。
• エクスポートするアクティビティに移動します。
• モダンをお使いの場合は、ページの右上のギアメニューをクリックします。
• クラシックをお使いの場合は、ツールバーの[エクスポート]ボタンをクリックします。
• メニューからエクスポートのフォーマットを選択します。
アクティビティをコースにリンクする方法を教えてください。
Garmin Connectでは時間の測定値はどのように定義されますか?
移動時間 Garmin Connectは、ユーザーが停止している時間を除外することにより、移動時間を計算します。 これは、自動ポーズを利用できないユーザーや自動ポーズをオフにしているユーザーに役立ちます。 自動ポーズをオンにしているユーザーやアクティビティの途中で[停止]ボタンと[開始]ボタンを押した場合、移動時間は時間とほぼ同じか同じになります。 平均移動速度/ペースは移動時間の値に基づいています。 経過時間 Garmin Connectは、アクティビティの実際の開始と終了時間から経過した時間により経過時間を計算します。 これは、自動ポーズをオンにした場合、またはアクティビティの途中で[停止]ボタンと[開始]ボタンを押した場合に使用します。 自動ポーズを利用できないお場合やオフにしている場合、経過時間は時間とほぼ同じか同じになります。
高度の補正とは何ですか?
高度の補正では、GPSで提供される水平位置(緯度/経度)と測量の専門家が収集した標高データを相互参照します。 高度データの補正を行うと、アクティビティの各トラックポイントにはGPSデバイスで提供された高度ではなくWebサービスからの高度が含まれます。 Garmin Connectは選択的に補正を適用して高度体験をより現実的に表現します。 気圧高度計がないデバイスに記録されているアクティビティは、デフォルトで高度補正が有効になっています。 気圧高度計があるデバイスに記録されているアクティビティの場合は通常、正確な高度データが含まれているため、デフォルトで高度補正が無効になっています。

アクティビティのトラッキング

アクティビティのトラッキングとは何ですか?
一部のデバイスには24時間のアクティビティのトラッキング機能(ステップ、睡眠など)があり、日常の健康の全体像を確認できます。 アクティビティトラッカーを使用できるのは一度に1人のユーザーだけです。友人や配偶者と共有することはできません。 Garmin Connectは一度に1つのアクティビティトラッカーと同期します。 アクティビティのトラッキングデバイスを複数使用している場合には、一日中着用するデバイスをアクティビティトラッカーとして設定してください。
Move IQとは何ですか?
お使いのGarminデバイスがMove IQ機能をサポートしている場合、活動がサイクリング、ランニング、トレーニング機器の使用など慣れたパターンに一致すると、Garminデバイスは自動的に期間を識別します。 これらのイベントはGarmin Connectタイムラインに表示され、その日に完了した内容を確認するのに役立ちますが、Move IQイベントはアクティビティリスト、レポート、またはニュースフィードに表示されません。
Move IQイベントは時間指定アクティビティとどのように違いますか?
Move IQイベントは、アクティビティリスト、レポート、またはニュースフィードに表示されません。 これらは、日中に実行したアクティビティの種類を認識するのに役立つだけです。 Move IQイベントは編集することはできません。また、デバイスがパターンを認識できるほど十分長く動いていた場合のみ表示されます。
目標や合計に向かってカウントする、より詳細なアクティビティを記録するには、アクティビティの開始時にデバイスのタイマーを起動し、完了したときに停止します。 時間指定アクティビティは最も正確であり、ほとんどのデータを含んでいます。
ステップチャレンジとは何ですか?
Garminアクティビティトラッカー(vívofit、vívoki、Forerunner 15など)を使用している場合には、他のGarmin Connectユーザーと一緒にチャレンジに参加できます。 毎週、ユーザーのタイムゾーンの日曜深夜と月曜正午の間に新しいチャレンジが始まります。 データが存在する場合には過去のステップ合計が解析され、最も適したチャレンジグループにユーザーが追加されます。 一週間を通じてステップが加算されるにしたがい、チャレンジグループの他の7名から12名の参加者に対する順位が表示されます。 チャレンジに勝つと、バッジを獲得できます。
ステップチャレンジに参加する方法を教えてください。
• 機能メニューに進みます。 • [チャレンジ]を選択します。 • 画面に表示される指示に従ってチャレンジに参加します。
ステップチャレンジが終わるのはいつですか?
週のチャレンジは、ユーザーのタイムゾーンの日曜深夜と月曜正午の間に終わります。 アクティビティトラッカーは、月曜正午まで同期できます。 時間内に同期しないと、前回のチャレンジのステップはカウントされません。
別のチャレンジグループに移動する方法を教えてください。
ユーザーが常に高い目標に向かってチャレンジできるようにするため、一定期間のステップ傾向によっては新しいチャレンジグループに移動できることがあります。 例えば、数週間連続してチャレンジの目標を超えた場合には、さらに高い目標のチャレンジに移動します。
睡眠 & 仮眠
通常の睡眠時間外でデバイスをスリープモードにすると、仮眠として記録されます。 仮眠に費やした時間は、その日の合計睡眠時間にカウントされます。

設定

測定単位を設定する方法を教えてください。
• [設定]に移動します。 • [表示設定]を選択します。 • 優先する測定系を選択します。 ([マイル/フィート]では、高度データがメートル単位で表示されます)。
10進数形式、時間形式、データ形式はどこで変更できますか?
• [設定]に移動します。 • [表示設定]を選択します。 • 優先するフォーマットを選択します。
パワーデータをカスタマイズする方法を教えてください。
有意義と思われるレベルまたはパフォーマンステスト中に取得したレベルに従って、パワーの範囲を7つのゾーンで定義することもできます。 • [設定]に移動します。 • トレーニングゾーンを選択します。 • [サイクリング]を選択します。 • 目的の変更を加えます。
心拍数ディスプレイの設定を変更する方法を教えてください。
• [設定]に移動します。 • [表示設定]を選択します。 • 希望する心拍数設定を選択します。
心拍数ゾーンを変更する方法を教えてください。
• [設定]に移動します。 • トレーニングゾーンを選択します。 • デフォルトの心拍数ゾーンを変更できます。 また、どのランニングやサイクリングのアクティビティについても、心拍数ゾーンを変更できます。 • 各列上部で、BPMまたは%maxのうち、編集するほうを選択します。 • 各フィールドに一番低い値を入力します。
vívofitでの自動アクティビティ検出
[自動アクティビティ検出]がオンのときは、20分以上走るとGarmin Connectアクティビティが作成されます。 • [デバイス]に進みます。 • お使いのvívofitを選択します。 • [デバイス設定]を選択します。 • [自動アクティビティ検出]をオンにします。
表示名を変更する方法を教えてください。
表示名は、一般に公開される名前です。 • [設定]に移動します。 • [Connectプロファイル]を選択します。 • 新しい表示名を入力します (これは他のGarmin Connectユーザーが使用していない一意の名前である必要があります)。
メールアドレスやパスワードを変更する方法を教えてください。
メールアドレスやパスワードを変更するには、my.Garmin.comにサインインします。 パスワードを忘れた場合も、my.Garmin.comで取得できます。

非公開

私のアクティビティを他の人も表示できますか?
ユーザーのプロファイル、アクティビティ、ステップの一日の概要、睡眠、体重、カロリーを誰が表示できるかは、ユーザー自身がコントロールできます。 [自分のみ]、[マイコネクション]、[マイコネクションとグループ]、[全員]の中から選択してください。 1つのアクティビティのプライバシーを変更するには、アクティビティのロックアイコンを選択します。 また、将来のすべてのアクティビティのプライバシーを調整するには、次の手順に従います。• [設定]に進みます。 • [プライバシー]を選択します。 プライバシーを[自分のみ]に設定している場合は、セグメント、グループ、リーダーボードなどの機能にアクセスできません。

地図

OpenStreetMapを使用しているときに自分のコースを非公開にすることができないのはなぜですか?
OpenStreetMapはオープンソースですので、すべてのコースを公開する必要があります。 非公開のコースを作成する必要がある場合は、BingやGoogle Mapsを使用できます。
Heat mapとは何ですか?
コースやアクティビティの検索、新しいコースの作成をするときに、Heat mapオーバーレイを使用して、特定の都市のランニングやサイクリングに最も人気のある場所を探すことができます。 新しいワークアウトスポットや友人との待ち合わせに適した場所を見つけるのに便利です。
OpenStreetMapを使用しているときにHeat mapを見ることができないのはなぜですか?
Heat mapはカスタムタイルオーバーレイを使用して表示されますが、現在のMapQuest OSM APIではサポートされていません。 MapQuestに連絡して、「カスタムタイルオーバーレイのサポート」を追加するように推奨してください。

ダッシュボード

ダッシュボードとは何ですか?
Garmin Connectでは、お気に入りの機能や最もよく使用するあらゆる機能をユーザー独自の完全にカスタマイズされたダッシュボードに配置できます。 また、複数のダッシュボードページを作成し、スポーツ、データタイプ、または任意の方法を選択して機能を並べ替えることもできます。 ダッシュボードでは、機能を活用して次のような操作を実行できます。• 機能をダッシュボードの任意の列や行にドラッグする。 • 機能の右上隅にあるギアメニューを選択して、表示するビューを変更する。 • ギアメニューを使用してダッシュボードから機能を削除する。 • 必要に応じて同じ機能をダッシュボードに何回も追加する。 例えば、レポート機能を2回追加し、平均ケイデンスの表示用とアクティビティ時間合計の表示用にそれぞれ一度ずつ使用できます。 • 新しいタイプのデバイスを初めて使用すると、新しい機能がメニューとダッシュボードに表示されることがあります。
新しいダッシュボードを作成する方法を教えてください。
• 右上隅のプラス記号(+)を選択します。 • 新しいダッシュボード名を指定します。 名前は後でいつでも変更できます。 • ダッシュボード名の横にある小さな矢印を使用し、名前を変更するか、ダッシュボードを削除します。 ダッシュボードを削除すると、すべての機能も削除されますが、その前に削除を確認するメッセージが表示されます。
機能をダッシュボードに追加する方法を教えてください。
• 機能を追加するダッシュボードを表示します。 • 左上隅のメニューを選択します。 (3本の重なった線)。• 機能を選択し、名前の右側に説明を表示します。 • [ダッシュボードに追加]を選択します。機能が最初のダッシュボードに追加されます。 新しい機能が既存の機能に下に表示されます。

セグメント

コースセグメントとは何ですか?
コースセグメントとは仮想レースコースであり、ユーザーのパフォーマンスを、過去のあらゆるアクティビティ、コネクション、グループのメンバー、またはGarmin Connectコミュニティ全体と比較できるものです。 ユーザーのエリアのセグメントを検索したり、独自のセグメントを作成したりできます。 セグメントで競争し、リーダーボードで結果を確認するには、次の手順に従います。• [設定]に進みます。 • [プライバシー]を選択します。 • アクティビティのプライバシーレベルが[全員](または希望するレベルやプライバシー)に設定されていることを確認します。 この機能の使用を希望しない場合には、セグメントに参加しないこともできます。
個人情報とリーダーボード
性別や年齢でフィルタリングされた正確なランキングをリーダーボードで確認するには、[個人情報]の下の[ユーザー設定]で正確な情報を入力してください。
セグメントを作成する方法を教えてください。
• セグメントにするエリアを含むアクティビティを選択します。 • アクティブティマップの下の[セグメントの作成]を選択します。 • 地図または高度チャート上で、セグメントの開始点と終了点を選択します。 • セグメントに名前を付けて、セグメントタイプを追加し、路面タイプを選択します。 • 保存します。
Stravaライブセグメントとは何ですか?
Stravaプレミアムのアカウントをお持ちの場合は、星印のセグメントをGarmin Connectアカウントと同期できます。 また、Stravaライブセグメントを互換性のあるGarminデバイスに転送すると、自己ベスト記録、山のキング/クイーン、ライバル、またはそのセグメントの目標時間にリアルタイムで挑戦することができます。
StravaライブセグメントはどのGarminデバイスで利用できますか?
Garmin Connectからセグメントを受信できるGarmin Edgeデバイスをご使用の場合は、そのデバイスでStravaライブセグメントも利用できます。 まずは、Garmin Edge 520でStravaライブセグメントが利用できるようになります。2015年の秋ごろには、Edge 510、810、および1000で利用できるようになります。
Stravaライブセグメントを入手するにはどうすればいいですか?
まず、Stravaプレミアムアカウントをお持ちであることをご確認ください。 次に、Garmin Connectダッシュボードのセグメント機能を使用して、ご自身のStravaアカウントにリンクします。 互換性のあるGarminデバイスをお持ちの場合、次回同期する際に、Stravaのすべての星印のセグメントがデバイスに送信されます。
自分のStrava ライブセングメントがGarmin Connect上では表示されますが、自分のデバイスには表示されません。なぜですか?
Stravaライブセグメントは、互換性のあるEdgeデバイスとStravaプレミアムアカウントがあれば、誰でも利用できます。 デバイスに互換性があるにもかかわらず、利用できない場合は、Garmin Expressを使用してソフトウェアを更新してください。
自分のGarminセグメントが表示されません。なぜですか?
Garmin ConnectアカウントでStravaライブセグメントを利用していると、Garminセグメントは表示されません。 お客様のアカウントでは、一度に1つのソースのセグメントのみ表示されます。 ダッシュボードのセグメントページにあるギアメニューを使用して、Garminセグメントに戻ってください。

ワークアウトおよびトレーニングプラン

ワークアウトとは何ですか?
ランニングやサイクリングに出かける前に、Garmin Connectでワークアウトを作成し、互換性のあるデバイスに送信できます。 これは、特にスピードセッション、間隔、心拍数ゾーントレーニングや開始する、停止する、回復する、または休息するタイミングをデバイスで通知する場合に役立ちます。
ワークアウトで、「継続時間」とはどのような意味ですか?
継続時間はステップの終了のタイミングを決定します。 心拍数とパワーに関する継続時間の設定には、ANT+アクセサリが必要です。 すべてのデバイスがすべての継続時間タイプをサポートしているわけではありません。 一定の時間、距離、消費カロリー数、心拍数に達したとき、またはデバイスのLapボタンを押したときにワークアウトの次のステップに進む継続時間を設定できます。
ワークアウトで、「維持目標」とはどのような意味ですか?
維持目標は、ワークアウトのステップ中に維持したいパフォーマンスレベルです。 維持目標は、パワー出力、ケイデンス(1分間あたりの繰り返し回数)、心拍数、速度、またはペースを基準に設定します。
トレーニングプランとは?
トレーニングプランは、フィットネスのゴールに到達するように組み立てられた、連続する複数のワークアウトです。 維持目標が全体的な健康の促進、初めての5Kレースの完走、トライアスロンの個人記録の更新のいずれでも、その成功は日ごろのトレーニングにかかっています。 弊社のプランは専門のコーチが作成したもので、目的とするスポーツのためのワークアウト、複数の運動を組み合わせたワークアウト、休養日、指導のヒントが含まれています。 自分のGarmin Connectカレンダーにプランを追加し、ワークアウトを対応するGarminデバイスに送信することができます。
デバイスにトレーニングプランのワークアウトを追加するにはどうすればいいですか?
トレーニングプランを選択し、Garmin Connectカレンダーに追加すると、そのプランに含まれるすべてのワークアウトをデバイスに送信できるようになります。 • [カレンダー]に移動します。 • [デバイスへの送信]を選択します。 ただし、サイクリングワークアウトはランニングデバイスには表示されず、ランニングワークアウトはサイクリングデバイスには表示されません。 マルチスポーツデバイスにはすべてのワークアウトが表示されます。
トレーニングプランワークアウトを使用していますが、ラップ/スプリットタイムが表示されません。なぜですか?
90分間の長距離走など、時間を基準にしたワークアウトを行っている場合、1キロまたは1マイルごとのラップ/スプリットタイムは表示されません。 このようなスプリットが必要である場合は、このデバイスでは、Garmin Connectワークアウトではなく、Start/Stopボタンだけを使用した、スケジュールにしばられないシンプルなワークアウトを選択してください。
トレーニングプランのワークアウトを完了しても、自動的にワークアウトが終了しないのはなぜですか?
すべてのトレーニングプランワークアウトの最後に、クールダウンステップがあります。 クールダウンは、ワークアウトで一番つらい部分を終了すると同時に始まります。 このクールダウンは身体に必要なプロセスで、ワークアウトの最後に刺激をやわらげる役割を果たします。 クールダウンが終了したら、デバイスのLapボタンを押します。ワークアウトの終了を知らせる音が鳴ります。 音を鳴らしたくない場合は、終了ボタンを押してください。

デバイスへの送信

カレンダーのすべてのワークアウトを互換性のあるデバイスに送信する方法を教えてください。
• [カレンダー]に移動します。 • [デバイスへの送信]を選択します。 デバイスには数百件のワークアウトを保存できますが、サイズの大きなトレーニングプランを送信すると、容量がいっぱいになる場合があります。 デバイスの容量がいっぱいになった場合、ワークアウトを上書きするか、[デバイスへの送信]プロセスをキャンセルします。
デバイスにセグメントを送信する方法を教えてください。
互換性のあるデバイスでは、ユーザーがセグメントに入るとそれを表示し、ユーザーはリーダーとリアルタイムで競争することもできます。 • [セグメント]に進みます。 • [デバイスへの送信]を選択します。 • デバイスを同期します。

プロファイルおよびコネクション

プロファイルページとは何ですか?
プロファイルから、自己紹介や自身のトレーニング内容を公開できます。 任意の登録項目は、入力した場合にのみ表示されます。 プライバシー設定を使用して、公開する個人情報やアクティビティの選択、またその公開範囲を制限します。
プロファイルページとアクティビティは誰が閲覧できますか?
プロファイルやアクティビティの公開対象を決定できます。 [自分のみ]、[マイコネクション]、[マイコネクションとグループ]、[全員]の中から選択してください。
プライバシー設定を変更する方法を教えてください。
• [設定]に移動します。 • [プライバシー設定]を選択します。 • [自分のみ]、[マイコネクション]、[マイコネクションとグループ]、[全員]の中から選択してください。
マイコネクションとは何ですか?
Garmin Connectで友人、ライバル、プロを見つけてマイコネクションに登録することができます。 マイコネクションの登録が完了すると、マイコネクションのアクティビティの閲覧が可能になり、またマイコネクションも自身のアクティビティを閲覧できます。 これによって、励ましを得たり、他のユーザーの目標を知ることができます。
接続リーダボード
接続リーダボードには週間の合計歩数や合計距離が記録されるため、友達と比較することができます。 ちょっとした競争が大きな励みになります。 リーダボードは、ユーザーのタイムゾーンの深夜0時になるたびにゼロにリセットされます。 過去の週のリーダボードの結果を確認するには、以下の手順に従ってください。• [コネクション]に進みます。 • [週ごとのリーダーボード]を探します。 • [前を表示]を選択します。

グループ

アクティビティがグループに表示されないのはなぜですか?
グループに参加したり、コネクションを作成し始めたりする場合、アクティビティとプロファイルのプライバシー設定を調整してください。 アクティビティが[非公開]に設定されていると、アクティビティは一切公開されません。
グループコメントは誰が閲覧できますか?
グループ内で作成したコメントは、グループ外には公表されません。 したがって、グループの仲間に前日の長距離ランで転倒したことについてグループページ内でからかわれても、グループに参加していないコネクションは、このメッセージを読むことができません。
グループは誰が作成できますか?
Garmin Connectユーザーであれば、誰でもグループを作成できます。 ただし、既存のグループにコーチまたはリーダーがいる場合は、基本的にその人がグループの作成者に最適です。
グループ所有者とグループ管理者の違いは何ですか?
グループに存在できる所有者は1名のみです。 通常、グループを最初に作成したユーザーが所有者になりますが、グループ作成者はその責任を別のユーザーに譲渡できます。 グループを削除できるのは、所有者のみです。 グループには複数の管理者が存在することができ、所有者または既存の管理者によって割り当てられます。 管理者は、イベント、コース、通知、その他の情報をグループページに追加できます。 また、グループの参加リクエストを承認することもできます。
グループ設定を編集する方法を教えてください。
• [設定]に移動します。 • [グループ]を選択します。 • 変更を行います。
グループページの投稿は誰が閲覧できますか?
グループ管理者または所有者は、グループのニーズに合わせてグループのプライバシー設定を変更できます。 [全員]または[グループメンバーのみ]のいずれかを選択して、グループを閲覧できるユーザーを指定します。

カロリー、体重および心拍数

カロリーに関するさまざまな用語の意味を教えてください。
安静カロリー – BMR(基礎代謝率)とも呼ばれ、一日中ベッドに寝ている場合でも消費される、人間の体が消費する生命維持に必要な一日のカロリー量です。 安静カロリーは年齢、身長、体重、性別に基づきます。 アクティブカロリー– Garminデバイスを使ってアクティビティを記録すると、アクティビティレベル、年齢、身長、体重、性別、および心拍数に基づいて消費されたカロリーが計算されます。 摂取カロリー – MyFitnessPal.comで毎日の食品摂取量を追跡できます。 カロリー目標 – MyFitnessPal.comは、体重を増やしたいか、減らしたいか、または維持したいかに応じて、カロリー目標の設定を支援します。 適切な数値を決定したら、アクティビティと健康的な食事を組み合わせて目標を達成してください。 正味摂取カロリー – 摂取したすべてのカロリーを計算し、そこから燃焼した(アクティブ)すべてのカロリーを減算すると、その日の正味摂取カロリーを算出できます。 残りカロリー – MyFitnessPalカロリー目標を決定すると、毎日のカロリーが目標よりもどれくらい上であるか下であるかを追跡できます。 このときの式はカロリー目標 - 正味摂取カロリーです。 合計カロリー – 安静カロリー(BMR)と消費したアクティブカロリーを足すと、一日の合計カロリーを求めることができます。
安静時心拍数はどのように計算されますか?
Garmin デバイスでは、一日の活動時および夜の睡眠中に心拍数を記録できます。 心拍数は1分あたりの心拍数(BPM)で測定され、年齢やフィットネスレベルなどの要因により個人差が大きくなる傾向があります。 安静時心拍数は心臓の健康度の重要な指標となる場合があります。 通常は覚醒中の安静時に測定されます。 Garminデバイスは、覚醒中か就寝中かにかかわらず特定の日の午前0時から午後11時59分までの間に測定された最低の心拍数を記録します。 一般に、睡眠中に取得された安静時心拍数の測定値は、覚醒中に取得された安静時心拍数の測定値よりも低いです。 測定の一貫性を確保して安静時心拍数の読み取りに対するアクティビティまたはストレスの影響を最小限度に抑えるには、睡眠中にGarminデバイスを装着する必要があります。 一日の安静時心拍数は、前夜の睡眠から起床する前、または当日の午前0時前に検出される場合があります。 時間が経過し、より体力が向上するにつれ、心臓の筋肉の状態が向上し効率的になるため、安静時心拍数は減少する可能性があります。 平均安静時心拍数の範囲は60~100 bpmですが、体力が優れている人の値は40 bpmと低いことがあります。 心拍数について質問がある場合は、かかりつけの医師にお問い合わせください。 American Heart Association(アメリカ心臓協会)で詳しい情報を知る
高心拍数はどのように計算されますか?
Garmin デバイスでは、一日の活動時および夜の睡眠中に心拍数を記録できます。 心拍数は1分あたりの心拍数(BPM)で測定され、年齢やフィットネスレベルなどの要因により個人差が大きくなる傾向があります。 高心拍数は、特定の日に観測された最高の心拍数です。 これは運動した日に高くなります。また、安静時心拍数よりも変動すると予測できます。 運動、ストレス、カフェイン、投薬、病気など、心拍数には多くの要因が影響します。 心拍数について質問がある場合は、かかりつけの医師にお問い合わせください。 American Heart Association(アメリカ心臓協会)で詳しい情報を知る
体重を追跡する方法を教えてください。
Garmin Connectで体重を入力するか、タニタ体重計と互換性のあるGarminデバイスを併用するか、あるいはmyFitnessPalを使用します。 Garmin Connectに目標体重を入力すると、目標体重を上回った場合や、下回った場合にそれを確認できます。